ガジェット

【スマホ】AQUOS R のスペックを評価(24か月使用)

スペック

➨詳細スペックはこちら

CPU

Qualcomm® Snapdragon™ 835(MSM8998)
2.2GHz(クアッドコア)+1.9GHz(クアッドコア) オクタコア

 

QualcommというメーカーのSnapdragonシリーズのCPUを使用

・クアッドコアとはCPUを4つ持っている

・オクタコアとはCPUを8つもっている

・xxGHzの部分はxxの数値が大きくなるほどスペックが高い。

➨「クロック周波数」の意味とは?

内臓メモリ

ROM 64GB(UFS Type)/RAM 4GB(LPDDR4X)

 

・2年間使用したがROMの方の使用率は3.5割程度

・写真、動画をたくさん撮るなら外部メモリが必要かも(最大400GBまで対応)

・RAMは4GBで十分。

RAMについて

iPhone7のRAMは2GBだが、動作に問題はない。

iPhone XS、iPhone11等がRAM4GB。

ビジネスマンが持ち歩くノートPCなどでもRAMは4GBの事が多い。

なのでiPhoneを使ったことがある方ならRAMが4GBで十分であることを体感しているはず。

➨iphoneのRAM一覧

写真について

スマホの写真容量は1枚2~3MB。

仮に写真1枚3MB(0.003GB)とする。

容量の30GBを写真にあてると1万枚の写真を保存することができる。

バッテリー容量

3,160mAh

・iphone XS Max が3,174Ahなのでほぼ同じぐらい。

・iphone7が1969Ah程度。

バッテリーについて

現在2年使用してるがバッテリーの消費が速くなったと感じることはない。

平日の場合は通勤(片道30分)、お昼に30分程度使用していたが夜になっても60~70%ぐらいは残っていた。

ニンテンドーswitchの充電器を使用するとかなりの速度で充電を完了してくれる。

総評

2年間使用した来たが特に問題はない。

youtubeでの連続動画視聴の際にもスマホが熱くなることはなかった。

アプリを使用している際のかくつき、読み込み速度も問題なし。

バッテリーの容量も大きいため安心して外出することができる。

このスマホに変更してからモバイルバッテリーを使用することがなくなった。

 

 

おすすめの記事